<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SEARCH
SELECTED ENTRIES
NEW ITEM


CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
 
   
LINKS
COUNTER SPIRITS

2008年七夕始動
+123920(1周目)
+220264(2周目)
+197639(3周目)
+161130(4周目)
+111987(5周目)
+74601(6周目)
+64014(7周目)
+47121(8周目)
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS

雨雪

テレビ放映の『おおかみこどもの雨と雪』を観ながら、格ゲーの対戦相手でもまつ。初撃ではあまり己のこころに、つきささりはしなかったけれど、なかなか楽しめた記憶がある。
 
おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚) [Blu-ray]
バップ (2013-02-20)
売り上げランキング: 3,095
2017.03.24 Friday 21:00 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

面倒

書くことが面倒だからやらない。
2017.03.23 Thursday 19:20 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

行使

自由意志を行使して、今日はおやすみ。

これを完璧な手抜きという。誤字脱字をつぶす手間がはぶけて楽ちん。苦心をたのしんだ方がいいとは思うけれど、書く気にならない。

作品名をだすときは、太字にすることが己の文法。手を加えるまでもなく、自然に間違いがなおっていることを期待し、あえて使用した。

こたえは投稿時刻と文章量にしめされている。ったく、次の順番が待ち遠しいぜ。くはは……っ!
2017.03.22 Wednesday 22:40 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

自由

自由意志を行使して、今日はおやすみ。
2017.03.21 Tuesday 20:20 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

溜息

溜息がつぎつぎにこぼれてしまって、いいかげん枯渇しそうだぜ。この調子では、他人のそばには近寄れねぇな。文章にして忘却の彼方へおくることはできない。どーでもいいネットの予想検索でかんたんに引っかかったから、よくある症状だと考えていたのに……。目論みがあまかったぜコンチキショウ! 袋小路に入るには、まだちょいと早い。今回ばかりは徹底的に抵抗してやる。確認のための重要視をとりもどしたい。慣れてしまいそうになっていることが……。早く手を進めたいが、他者の時間の都合はどうにもならない。

カフカの『変身』でもあるまいし、突然変異はこまるんだよォ!
 
変身 (新潮文庫)
変身 (新潮文庫)
posted with amazlet at 17.03.20
フランツ・カフカ
新潮社
売り上げランキング: 19,434
2017.03.20 Monday 21:40 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

休息

休息をとりたい。書くきぶんじゃない。以上。
2017.03.19 Sunday 14:40 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

専門

専門について書きすすめていたが、ブログの記事にするには長くなりすぎて飽きた。本日は途中掲載。暇人でも読まなくていい。







ふぅ……あやうくおなじ轍を踏むところだったぜ。

九日前の記事で、さいしょに「一般の人」と表記したものを、「標準的な人」と適切なことばに訂正した。元々、これでも配慮したつもりだったが、まだたりていないと考えを改めたからだ。

社会の現場で「一般人」と使うことは、もう二度とやらない。ご法度。細心の注意が必要なおそろしいことば。

過去に、目につく問題のある直属の上司がいた。社内の喫煙のルールはまもるが、ひとたび外にでればお構いなし。さらに、タバコのポイ捨てまでする。躾がまるでなっていない。果てには、寝過ごして遅刻をよくする。己は職場にごやっかいになるときに、部署を総括する上司から遅刻を三度したらクビにすると警告を受けた。それは困ると、誰よりも早く出勤していた。

とはいえ、いまふりかえれば、人情的な面にあふれていて良いところもたくさんあった。当時の己は、まぬけな自信家だったので、その直属の上司――彼が己に仕事を割り振ってきてくれているのを、サボりたいだけだろと思い上がるような阿呆であった。新社会人の失敗談としてよくある話だ。

酔っ払いのために金を払うだけの飲み会の二次会で、ボウリング場にいったことがあった。たのしむ競技がおわり、各自で自由時間となった。ビリヤードに興じる人もいた。この施設は、多くで小規模なゲーセンを兼ねている。

そこには、己が大好きなSTGゲームのひとつである『エスプレイド』が、たまたま置いてあった。己は、特に何も考えずに、遊びたかったからひとりでゲームをしていた。それをみつけた彼が、なんと! いっしょに遊ぼうといって2P側(スコアを稼ぐには2P側でスタートするのが常識だということをそのときまだ知らなかった)にすわったのだ!

己は面食らった。邪魔とすら思った。いつもよくやっていた余計な心配を声にした。

「あの……課長代理。恐縮ですが、このゲームは(素人が)かんたんに遊べる難易度ではありませんよ? おかねの無駄になると思いますが……」

  「まぁ、いいから。そんなこといわずに遊んでみような」

案の定、彼は次から次へとミスして連コ(連続コイン投入)していた。そのたびに己は、彼の財布の中身を気にしていた。書くまでもなく、数百円ごときどうってことない金額だけれど、無駄遣いしてほしくなかった。

STGが上手くなるコツ。それは、一度ミスした場面で強引にでもいいから――たとえばボムを投下して突破することだ。難関だった地点も、回数をこなせば次第に慣れたり攻略法を思いつく。己はコンティニューをしない。その場復活で先をみるのはもったいない気がするせいだ。本質は異なるが、似た思考回路に基づいて、どうせいつかはクリアできるしとパターン作りのために百円玉を入れるシューターもいる。

とかいいつつ、己がはじめて1クレジットクリアした究極名作STGには、最新鋭機で強力かつシステムに直結した通常兵器を搭載していたものだから、緊急脱出のことなんて考えられていない狂気の設計だったけれど。きょうびなかなか聞かないことばになったが、硬派な世界観に酔いしれたものだ。

それくらいはSTGを、あさーく知っているつもりだった。これではゲームにならないと判断したので、わざとミスしてさっさと切り上げた。己はおもわず質問した。

「あのー……課長代理はゲームをしませんよね? なんで協力プレイしようとしたんですか?」

あまりに意外すぎるこたえが、己に衝撃をあたえた。

「え? ああ、君がひとりで寂しそうだったからだよ」

「……」

えーっと、一体全体この人は何を口走っているんダ? 寂寥感? ナニソレ? たのしんでいたゲームが格ゲーだったらまだわかる。2017年3月現在で超絶不人気の 

















憶測だけれども、彼は己がひとりでさびしそうと

















 
2017.03.18 Saturday 23:50 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

大損

これをやると大損する。見解を述べるための、筋道はたてた。でも、文章化するには、くっ! ガッツがたりない! 『キャプテン翼』かよっ! 愛読者が何年も待ってくれるような文豪のハングリー商法をやるつもりはないのだけれど(というか読者と呼称しない)、やる気がでないのだから他に打つ手なし。気が向いたら後日加筆修正。
2017.03.17 Friday 20:50 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

台所

台所か食事か料理か。その三択で、どれが的確な題名なのかで悩んだ末にきめた。

はなしの骨格はできているが、今日は肉付けする気がない。まっ、己の台所事情なんてだれも知ったこっちゃないでいいんだけれど、後日加筆修正予定の未定でやーめた。
2017.03.16 Thursday 22:50 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 

野球

ものすっごくたまには時事ネタも良いであろ。2017年3月15日の現在で、WBC(ワールドベースボールクラシック)が開催されている。

野球にちーっとも知識がない己でも、ちらりと見ただけで日本の布陣は豪勢だとおもう。だって、スポーツクイズが苦手なのに、名前を聞いたことがある選手がずらりと登録されている。

名目上では、野球の世界一決定戦を謳っているけれど、さっぱり興味がわかない。以前の大会で、イチローたちが活躍していたときは、ひっそりと応援していた。日の丸の強さを観てみたかった。いまはどうでもいい。

なぜならば、野球のおうさまを豪語しているアメリカが本気じゃないから。日本の金銭目当てに大会を容認しておいて、「参戦」しないというのは筋が通っていない。本場の米国においてかりそめの最強決定戦は、調整のオープン戦程度のかるい扱いを受けているとニュースで読んだことがある。実際にオールスターじゃなさそうだ。栄誉もないのに出場して怪我をしたらたまったものじゃない。そんなもん。

興ざめ甚だしい。虚仮の道化師として観客になって盛り上がるやりかたがわからない。ふしぎ。
2017.03.15 Wednesday 23:20 | comments(0) | - | 恣意的戯言日記 | 
 | 1 / 296 PAGES | >>